高くバイクを買い取ってもらうコツ

バイクを売却する時、少しでもいいから高く買い取って欲しいというのはどの売主でも同じです。しかし、高く買い取ってもらうコツのひとつとして、査定は複数業者にしてもらうというのがあります。バイクを買い取るという目的は度の業者も同じですが、業者ごとに求めているバイクは異なってきます。例えば、バイクを査定してもらった時にA社では在庫が多くあるのでやや低めだったとしても、B社では在庫がないため比較的高めに買い取ってもらえるというのはよくあることです。

エンジン他にも、日頃のメンテナンスが売却時に大きな影響を与える場合があります。外装のキズやヘコミ、バッテリーの不調、エンジンからの異音などを放置せず、きちんとメンテナンスをしておくと状態が良いと見られて高く買い取ってもらえることがあります。そのため、バイクの保管場所にも気をつけたいところです。自転車と一緒に格納している場合、自転車を出す時にバイクにぶつかってキズが入ってしまう、というのはよくあるので気をつけましょう。買取業者は些細なキズも見逃しません。ちょっとしたキズで査定額が大幅に下がってしまうこともあります。そうならないように、日頃からバイクを大切に扱うことは重要です。